自然の中で思いっきり遊べる♪小平の里親水公園でレポ

自然豊かな山々に囲まれた、小平の里親水公園。桐生市街地からは車で20分ほどの場所にあります。夏場は山間部のため涼しく、無料で本格的な川遊びができるため、県内外からたくさんの家族連れが訪れ大変賑わいます。公園内には小平川の清流が流れており、子どもから大人まで川遊びが楽しめます。未就学児のお子さんでも遊べるくらいの浅い小川もあり、幅広い年齢のお子さんが川遊びを体験できるのは嬉しいところです。

 

芝生広場に複合遊具!

IMG_1113

複合遊具には滑り台やターザン、展望台などがあり、のぼる、くぐる、すべるなど全身を使って思いっきり遊べます。2歳の娘も滑り台は楽しく滑れました。複合遊具の頂上に登ると公園内を見渡すことができます。

IMG_1107

通路が幅広い複合遊具ですのでお子さんと一緒に大人も付き添いやすいです。また、柵の幅が狭くなっているので小さいお子さんも比較的安全に遊べます。

IMG_1112

 

連休や夏休みなどには売店がオープンしています

IMG_1114

大型連休や夏休みなどには公園内の売店が開いており、焼きそばや焼きまんじゅう、アメリカンドッグなどの軽食、かき氷(200円)やソフトクリーム(280円)、お菓子などが売られています。観光地としては良心的な値段設定なのも嬉しいところです。売店のオープンの詳細は確実ではないので、売店を利用したい場合には事前に電話で確認されることをオススメします。ちなみにこの日は平日だったので売店はお休みでした。

 

意外と秋冬は穴場!

IMG_1120

水遊び場としては夏が旬!ですが、秋冬はまた違った雰囲気でのんびりとした空気が流れています。園内の木々は紅葉し、どんぐり拾いや枯葉遊びには最適です。秋冬でもお天気の良い日中であれば、お外が気持ちがいいのでオススメです。自然豊かで澄んだ空気の中で川のせせらぎを聴きながら過ごせますよ。あまり混んでるところが苦手な方や、公園でゆっくりピクニックしたいなどの方はぜひ行ってみてください。園内でのテントやテーブルなどの持ち込み・使用は、芝生保護のため公園内全面禁止されているので注意が必要です。園内には木製のテーブルがところどころにありますのでそちらを利用することができます。シーズンオフは売店は開いてないことが多いですので、おやつなどは持参した方が良いです。自動販売機は園内に設置されています。

 

秋冬は川もお休みモードです

IMG_1117

園内の浅い川は落ち葉でいっぱいに。落ち葉の川も綺麗でした。

IMG_1118

公園奥には小平川の清流が流れています。夏場はこちらで本格的な川遊びが楽しめます。

トイレにはおむつ替えシートも完備

IMG_1111
トイレは男性用女性用の他におむつ替えシートがついた多目的トイレがあります。入り口はスロープになっているのでベビーカーでも利用可能です。オムツ用のゴミ箱はありませんので、使用済みのおむつをお持ち帰りいただく用意が必要です。

 

施設案内

*開館時間
午前9時~午後5時 (10月~3月は午後4時まで)
*定休日
4月~11月無休
12月~3月の火曜日(祝日の場合は翌日)
12月28日~1月4日迄は休業
*問い合わせ先
小平の里管理事務所 電話0277-73-2006