桐生のパパ・おーやんの”新”イクメン論 Vol.56「ホットな瞬間を楽しもう!」

冬はとにかく寒い!

 

「寒い」というだけでつらい気持ちになります。しかし、寒いからこそ温かいものに出会うと幸せな気分になれます。温かい料理を食べたり飲んだり、ちょっと熱いお風呂に入ったり、ストーブの風が出てきた瞬間の喜びなど、一日にたくさんの幸せを感じることができます。

もふもふてるてる坊主

夏は暑苦しく感じる子どもの体温も、寒い日であれば一緒に寝ると体の温もりになんともいえない幸せな気持ちになります。寒さはつらい時もありますが、ずっとは続きません。夏には感じることができないホットな瞬間を逆に楽しんで乗り切りたいです。
(ライター:おーやん)

 

太田徹

桐生市在住、3児のパパ、社会福祉士。障害児施設に勤務しているほか、桐生イクメンプロジェクトなどにも積極的に携わる。自身の経験から、「地域×パパ×子ども」の関わり方について模索し、現在は「ぱぱのBAきりゅう」にも参加中。趣味は一五一会とダイエット!