桐生のパパ・おーやんの”新”イクメン論 Vol.70「最高の花見」

若い頃、まったく興味がなかった花見も、人生の残り時間を考えると1回でも多く見ておいたほうがいいのかもしれないと思うようになりました。桐生には花見ができるスポットがたくさんありますが、そのなかでも一番だと思っている場所があります。

それは、桐生ヶ丘遊園地にあるサイクルモノレールに乗りながらの花見です。

最高の花見

サイクルモノレールに乗りながらの花見は、満開の桜が迫ってくる迫力と桜の中に入っていくような感覚がなんともたまりません。

最高の花見 (2)

一度、花見の時期に行ってから病みつきになり、次の年も行きました。まだ行ったことがない方、今年はぜひ桐生ヶ丘遊園地にいってみてください!

臨場感があっておすすめです。

(ライター:おーやん)

 

太田徹

桐生市在住、3児のパパ、社会福祉士。障害児施設に勤務しているほか、桐生イクメンプロジェクトなどにも積極的に携わる。自身の経験から、「地域×パパ×子ども」の関わり方について模索し、現在は「ぱぱのBAきりゅう」にも参加中。趣味は一五一会とダイエット!