桐生のパパ・おーやんの”新”イクメン論 「おうちで卓球」

ローラースケート

コロナ禍の影響もあり、家族で過ごす時間が増えました。
外にも積極的に出かけられないのでカードゲームしたり、野球盤をしたり、オセロをしたり、少しでも楽しい時間を過ごそうと子どもと遊びます。ただ、子どもたちは元気で体力があります。体を動かすのが大好きです。そこでテーブルでもできるような卓球セットがあるのでそれを使って卓球をすると体を動かしたいという欲求は少し満たされるようです。

うちでも手軽にできるスポーツがあると子どもたちとより楽しい時間が過ごせるかもしれません。

 

(ライター:おーやん)
桐生市在住、3児のパパ、社会福祉士。障害児施設に勤務しているほか、桐生イクメンプロジェクトなどにも積極的に携わる。自身の経験から、「地域×パパ×子ども」の関わり方について模索し、現在は「ぱぱのBAきりゅう」にも参加中。趣味は一五一会とダイエット!